顎関節症の治療費は保険を適用できる?


顎関節症を治療するに当たって、まず気になるのが治療費です。
顎関節症の治療費には基本的には保険が適用されます軽度から中度なものですと、大体が保険適用で額が大きくても10万円前後の治療費となります。

例えば、スプリント療法と呼ばれる治療法はマウスピースを使用した治療ですが、比較的安い軽度向けの治療となっています。しかし、矯正による治療に関しては保険の適用がなく、治療費は自己負担で数百万になるケースがあります。
また、重度の症状ですと高額な外科手術や入院費など、そういった出費も出てきます。

このように顎関節症の症状の度合いによって、治療の方法や期間など様々な要素が絡み、継続した治療となれば、金額もそれによって大きく変動していきます。
なるべくは保険の効く安い治療を選んでいきたいところですが、顎関節は顔の一部であり、顎関節症による症状は体のあちこちに一生かかわってくる問題です。

医師と相談しながら、自身の症状に合う最適な治療を選んでいくのがよいでしょう。

カテゴリー: 顎関節症の治療費用はどれくらい? パーマリンク

コメントは停止中です。

他にもこんな関連記事があります

    None Found